「カウント3つでタバコを止める! 1・2・3」
【禁煙催眠術】

2008年07月30日

『禁煙草』

禁煙をするうえで,いろいろ販売されている
禁煙グッズを利用するのは,賢い禁煙の方法です。
その禁煙グッズの中に,「禁煙草」というものがあります。
この「禁煙草」とは一体どのような
禁煙グッズなのでしょうか。

「禁煙草」は,「きんえんそう」と読みます。
「禁煙草」は,数ある禁煙グッズの中でも,
タバコに似た形状を持つものです。
この「禁煙草」の使用方法は,
タバコと同じように火をつけて,その煙を吸って使います。
タバコを吸いたくなったときに,この「禁煙草」を吸うことにより,「喫煙している」という欲求を満たすことができるというものが
「禁煙草」です。
では,この「禁煙草」に害はないのでしょうか。

この「禁煙草」,何でできているのかというと,
「禁煙草」の主成分は健康茶の葉っぱです。
そのため,ニコチンやタールなどは,一切含まれていないため,
この「禁煙草」を吸っても身体に害や,依存性はないのです。
しかし,「禁煙草」のすごいところは,
「禁煙草」に火をつけて吸うと,ほとんどタバコと同じ味がする,
というところにあります。
そのため,
「禁煙草」を吸っているだけで自然に喫煙する欲求は満たしながらも,
ニコチンの依存からは抜けだせるというしくみになっているのです。

この「禁煙草」は,韓国からの輸入の禁煙グッズです。
「禁煙草」は,韓国では食品医薬品安全庁の認可が降りている
そうですが,実は日本ではまだ許可は得ていない禁煙グッズです。
そのため,「禁煙草」が本当に安全で安心のできるものなのか
どうかは,まだ不明とされています。
さらに,ニコチンやタールは含まれていないことがわかっていますが,燃やすことにより,一酸化炭素などの有害物質は出ることになるので,
あまりに長期に渡っての「禁煙草」の使用というものには,
問題があるかもしれません。
そのため,「禁煙草」を使用する際には,
かなりの注意が必要かもしれません。

しかし、
「禁煙草」はとてもよく考えられた禁煙グッズだといえますので,
医師などのアドバイスのもとで「禁煙草」を禁煙に使用するのは
よいかもしれません。
ちなみに,「禁煙草」で禁煙ができるようになる期間は,
だいたい3週間くらいだといわれています。

このように,「禁煙草」はよくできた禁煙グッズですが,
本気で禁煙を考えている人であれば,
病院の禁煙外来に行くことをおすすめします。
ニコチン依存症という名前での外来となりますので,
健康保険がきく場合がほとんどです。




「カウント3つでタバコを止める! 1・2・3」

【禁煙催眠術】




posted by 日出人 at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『禁煙グッズ』

喫煙している人は,なかなか喫煙をやめることができません。
少しの間やめていると,ニコチン依存症のため,
禁断症状が現れてきてしまうからです。
そんなときに,禁煙グッズを利用することにより,
禁煙に成功する人たちがいます。
禁煙グッズにはどのようなものがあるのでしょうか。

禁煙グッズと聞いて,まず思い付くものが,
禁煙するためのニコチンガムなどです。
このニコチンガムなどの禁煙グッズは,
喫煙というものがニコチン依存症であることから作られた
禁煙グッズです。
タバコからニコチンを摂取するのではなく,
タバコ以外の方法を使って,
ニコチンを摂取するようにしむけるための禁煙グッズなのです。
同じ種類の禁煙グッズには,病院などの禁煙外来で処方される
禁煙グッズ,ニコチンパッチがあります。
これも,喫煙をニコチン依存症と考えたうえでの禁煙グッズで,
ニコチンのついたシールのようなものを,
一日一回からだに直接張り付けることにより,
タバコ以外の方法でのニコチン摂取をさせる,という
禁煙グッズです。
禁煙グッズの中でも,特にこの種類の禁煙グッズが
一番効果があるようです。

その他の禁煙グッズに,禁煙草というものがあります。
これは,タバコにそっくりの禁煙グッズで,
この禁煙草という禁煙グッズに火をつけて吸い,
徐々に吸う本数を減らしていく…という禁煙グッズです。

その他には,
ニコチンガムなどのニコチンが含まれているものではない,
普通のガムも禁煙グッズのひとつということができます。
禁煙できないひとつの理由に,
タバコを吸っていないと口がもの寂しいという場合があるのですが,
このような場合には通常のガムを噛むことにより解消できる
ことがあります。

そのほかにも,「タバコが不味くなる飴」などの
禁煙グッズも発売されています。
これは,その飴を舐めたあとにタバコを吸うと,
美味しく感じなくなるという飴です。
タバコが吸いたくなったら,
その飴を舐めてからタバコを吸うことにより,
徐々に本数を減らしていけるという禁煙グッズです。

「ネオシーダー」という,見た目はたばこにそっくりの
禁煙グッズもあります。
これは薬局などで販売されているもので,
このネオシーダーに火をつけて煙を吸います。
しかし,最近ではこのネオシーダーにもニコチンやタールが
少量ながら含まれていることが発見されてしまいました。
そのため,タバコと同様の有害性があるとされています。
禁煙グッズとして販売されているものですが,
使用しないほうがよいでしょう。




「カウント3つでタバコを止める! 1・2・3」

【禁煙催眠術】




posted by 日出人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

『禁煙効果』

なかなかやめることができないと言われている喫煙。
ニコチン依存症とも呼ばれる,この喫煙行為は
身体にとても悪いものです。
では,晴れて禁煙が成功したとき,
禁煙の効果にはどのようなものがみられるのでしょうか。

まず,禁煙の効果には,喫煙していたときにはずっと出ていた
咳や痰などが止まったという報告がたくさんあります。
タバコの煙に含まれる有害物質のせいで,
喫煙する人は咳や痰がとても出やすくなるのです。
このようなものがぴたりと止まったりすることが
禁煙の効果のひとつです。
さらに,呼吸が楽になるなどの症状が出てくるのも,
禁煙の効果のひとつです。
その他の禁煙の効果としては,朝の目覚めがとても良くなったり,
味覚がよくなったなどの禁煙の効果もあるようです。

顔色が良くなる,
肩凝りがなくなった,口臭がなくなったなどの症状も,
禁煙の効果としてよく挙げられるものです。

その他に,
禁煙の効果として色々な病気にかかるリスクが低くなる
ということがあります。
例えば,肺がんにかかるリスクが減ったというのも禁煙の効果です。
毎日タバコを吸う人の場合は,
タバコを吸わない人の4倍の死亡率がありました。しかし,
禁煙の効果により,肺がんにかかる確率はどんどん減っていくのです。
禁煙して5年たった時で見ると,
1.6倍ほどまで下がることがわかっています。
これも禁煙の効果です。

その他の禁煙の効果として,女性であれば肌のくすみがとれてきたり,
髪にツヤがもどってきたりする禁煙の効果も挙げられます。
また,喫煙は,血行をとても悪くするものです。
禁煙の効果として,冷え性がなおったなどという報告もあります。
さらに,禁煙の効果として血液がサラサラになるなどの
禁煙の効果もあります。

このように,禁煙の効果はいろいろな面で現れてくることになります。
いろんな禁煙の効果があらわれはじめると,
いかに喫煙が身体に悪影響をおよぼすものなのか,
今までどれほど自分が身体に悪いことをしていたのかが
はっきりとわかるようになります。
そして,もう二度と喫煙などしたくないと思えるようになれば,
禁煙が成功したといえるかもしれません。
心臓発作を起こすリスクや,
肺がんで死んでしまうリスクなどを起こす喫煙は,
身体に悪いことだらけです。
依存症である以上,少しの間は禁断症状が出るかもしれませんが,
上記のような禁煙の効果があるので,
喫煙はできるかぎりやめましょう。
自分にとっても周りの人間にとっても,
喫煙は身体に悪影響をおよぼします。




「カウント3つでタバコを止める! 1・2・3」

【禁煙催眠術】






posted by 日出人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

『禁煙方法』

身体に百害あって,一利なし…といわれる,喫煙。
喫煙する人にとって,禁煙したほうが良いとわかっていても,
なかなかやめられないというのが現状のようです。
何かよい禁煙方法はないのでしょうか。

「たばこをやめたいのに,なかなかやめることができない」
この言葉は喫煙している人からよく聞くことばのひとつです。
何故タバコがやめられないのか,
それは,「タバコ依存症」になっているせいです。
タバコに含まれるニコチンは,中毒性があります。
つまりいろんな禁煙方法を試したにも関わらず
禁煙できないという人は,ニコチン中毒になっているといえます。
ニコチン中毒になっている人には,
どのような禁煙方法が良いのでしょうか。

今の日本では,タバコをやめたい人の禁煙方法として,
「禁煙外来」というものがあります。
この禁煙方法は,病院で
「タバコ依存症は中毒だ」と認められたことからできたものです。
喫煙は中毒であるということから,
この禁煙外来は保険が適用されることもあるのです。
病院の禁煙外来での禁煙方法は,ニコチンパッチによる禁煙方法です。
この禁煙方法は,一日一回,
ニコチンパッチと呼ばれるシールのようなものを,身体に貼るという
禁煙方法で,このニコチンパッチによる禁煙方法では70%の人が
禁煙に成功したというデータがあります。

このニコチンパッチの禁煙方法は,置換療法とも呼ばれています。
この禁煙方法は,
「禁煙ができないのはニコチンの依存症であるからだ」
ということを頭において,たばこ以外の方法でニコチンを補給させる,
という禁煙方法です。
この禁煙方法として有名なものとしては,
ニコチンパッチの他に,ニコチンガムなどが挙げられます。

また,その他に行動置換療法という禁煙方法もあります。
この禁煙方法では,
タバコを吸うという行為に代わる行為を行うことにより,
禁煙させるという禁煙方法です。
例えば,タバコが吸いたくなったら,飴を舐めてみたり,
冷たい水を飲んでみたり,氷を口に放りこんでみたりするなどする
禁煙方法です。

いずれの禁煙方法においても,本人が
「絶対に喫煙をやめるんだ」「禁煙したいんだ」という
確固とした意志を持つことが,まず大切です。
自分で禁煙するという意志が弱い場合には,
せっかく一時的に禁煙がうまくいったとしても,
またすぐに吸ってしまうことがあるからです。
一時的に禁煙が出来ても,
その状態をずっとコントロールするということが,
禁煙においてはいちばんたいせつなことなのです。




「カウント3つでタバコを止める! 1・2・3」

【禁煙催眠術】



posted by 日出人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。